クロップ監督はスパーズ戦の判定に納得出来ず!ミルナーのLSB起用については自信あり!

先日行われたスパーズとのアウェー戦。 終始リバプールが押す展開でしたが、後半中盤にローズに同点ゴールを許し、最終的には1-1の痛み分けとなりました。 チャンスは何度も作っていましたし、後半に素晴らしい高速カウンターからマネが挙げたゴールは際どい判定でオフサイドとなり、幻のゴールに…私としては、ララーナはオンサイドであったと信じていますが、アウェーだったのが災いとなったのか、スパー…

続きを読む

またしてもレッズの詰めの甘さが…リードを守り切れず、スパーズとの戦いは1-1の痛み分け!

本日行われたリーグ戦第3節のスパーズとのアウェー戦。ここ数年は負けなしの相性の良いスパーズ相手に、今回もアウェーながら何とか勝ち点3を持ち帰りたいところ! でしたが…ミルナーのPKてま先制点を挙げ、終始1-0とリードを奪いながら、後半の中盤に痛恨の失点。 その後も必死に勝ち越し点を奪うべく、攻め続けましたが、猛攻実らずに1-1のまま試合は終了。両者痛み分けで、勝ち点1の獲得に留まりました…

続きを読む

リズムを掴めば無敵になれる!?クロップ監督が今、最も重視するのはチームのリズム!

明日はリーグ戦第3節のトッテナムとのアウェー戦。開幕アウェー3連戦の最終戦です。 現在のところは一勝一敗。 先日行われたバートンとのELC杯で5-0との完勝したリバプールとしては、この勢いをそのままスパーズ相手にぶつけて欲しいものです! バーンリー戦では低調なパフォーマンスで、状態が心配されたスタリッジですが、バートン戦では2ゴールを挙げ、結果を出しました。 今季はセ…

続きを読む

マネ、マネ、マ〜ネ〜〜、マネマ〜ネ〜〜〜!カップ戦で5-0の完勝!バーンリー戦を払拭したリバプール。

先日行われたEFL杯、バートンとの一戦。 下位リーグのチームとの試合ともあり、メンバーを若手中心に変更するのかと思いましたが、クロップ監督はこの試合でもほぼベストメンバーといえるメンバーを組み、ピッチに送り込みました。 数日前、トレーニング中に肩を負傷したと報じられ、リーグ戦第2節バーンリー戦を欠場し、状態を心配されていたマネですが、無事に先発復帰!報道通り、大した…

続きを読む

クロップ監督はまだ御立腹?サコーがローンで放出!?やはり、『規律違反のハットトリック』のツケは大きかった!?

プレシーズン中にICC(インターナショナル・チャンピオンズ杯)に出場する為、アメリカへ遠征中を行っていたリバプール。 この遠征中、度重なる規律違反を犯し、クロップ監督の逆鱗に触れ、英国へ帰る様に命じられていたサコー。 クロップ監督は帰国を命じた事が明るみになった直後のインタビューで、「この事については帰ってからサコーとじっくり話し合う」とコメントしていました。 帰国後、…

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加